事例 プライベート映画館として使う

Share on Facebook

このsomenhouseについて、多少変わっていますので、どういう所なのか理解してもらおうかと思案中です。

という事で、事例の第2弾として書いてみます。

テーマ「プライベート映画館として使う」

プライベート映画館として使う場合ですが、まず大事なのはコンテンツはお貸しできません。
どうしても持ち込みになります。

本題ですが映画館ライクに使える場所は2つありますので、それを例に書きます。

1 カフェルームを貸切にして、プロジェクターを使う。
80インチのスクリーンに720pのHD画質。音響はサラウンドではありませんが、新旧を織り交ぜた高価なシステム使ってます。
椅子はシアター用にアレンジすれば、20席は置けますし、雨戸を使うことで、かなりの暗室状態にできます。

2 ホームシアタールームを使う。
46インチの液晶ディスプレイと、ヤマハの7.1chサラウンドで構成し、一定の防音施行と厳密な音調整を行っています。
大人数には向いていませんが、本格的な没頭感が楽しめます。
また、防音性能が高いので、違った用途でも利用できると思います。

タグ: ご紹介, 事例

Comments are closed.