DIYでデッキを作る 2

Share on Facebook

前回作ったコンクリートの枠を使って、土台の高さを合わせる為にコンクリートを敷いています。
この日は雨が振ってきて、途中でストップ。

土台は4×3で12個で、高さの調整をを全て行った後、下の柱の設置作業に移行。
とりあえず置いた後で木材の保護材を塗りました。
全面に塗っています。

塗り終わった後で、今度は実際に乗っかる場所の施工を行います。
木材を横算で柱に取り付けていきます。
こちらの木材の保護材は無色のものを使っています。

これ構造としては、本当にシンプルですね。

8割型形になってきた所で本日の作業は終了となりました。

タグ: デッキ

Comments are closed.