今日のエコ対策

Share on Facebook

今日は、建物として以前からやや気になっていた点の修正を行いました。

「倉庫の換気の為に隙間を空ける構造にしたけど、冬場は温度低下に繋がっていて、暖房費に関わる。」

「事務室の窓の対策が不十分。もう少し断熱と防音の補強する。」

「カフェルームを、より暗室に近づけるための仕組みを作る。」

そもそも、スタッフのDIYによって作られた場所ですから、修正もDIYで行います。
画像はありませんけど、下記のような対策を取りました。

隙間は断熱材を敷き詰める事で解決。400円程度
窓は表からは見えない場所なので、プチプチを2重にして貼り付け。プチプチ10mで1000円以下
暗室は、黒いプラダンを使うことにして、サイズ加工 200円程度

価格を抑えて、一定の効果が出るようにできたと思います。
この冬も原発停止の影響などで、節電の要請などが出ている地域もあります。
また、単純にエネルギーへのコストを抑えると、家計が助かります。

エコロジーの面でも、エコノミーの面でも、ちょっとした修正で変わることは、沢山あります。

ついでに、対策の基本は、明らかな弱点を補強することです。

タグ: DIY

Comments are closed.