DIYでエクステリアをリフォームする。その6「外壁塗装」

Share on Facebook

長年使用してきたコンクリート壁は、古き味が無いことも無かったんですが、周囲の家が新築が多いもので、どうしても暗さがありました。
そこで、外壁用の漆喰を塗ってみました。


まずは、目地を潰していきます。


その後で、覆うように塗ります。


一応、一通りは塗れました。

まだ粗さはありますが、イメージが変わってきました。
当初の予定では、材料が余る予定でしたが、ほとんど使い切ってしまいました。
おかげで、裏面は塗れてません。
最初の壁が暗すぎて、予想以上に材料を消耗したようです。

塗り方は、そこそこ平面を目指しつつも、そこまで目指さない。
要は、バラつき万歳です。
それこそ、オンリーワンクオリティーですね。


ついでに、これが塗装前です。

タグ: エクステリア

Comments are closed.